• 097 そば好きも納得の食べごたえ【若狭牛そば】福井のご当地カップそば

FEATURES

特集・読み物
「福井のしあわせな291のこと」

097 そば好きも納得の食べごたえ【若狭牛そば】福井のご当地カップそば

2017.08.01

そば好きも納得の食べごたえ【若狭牛そば】福井のご当地カップそば

福井の美味しいがギュウっと詰まった若狭牛そばです。
牛肉がギュウっと詰まっているというPR文が、なんだかユニークで親しみやすいですよね。

カレーやラーメンといったご当地レトルトが並ぶ中、このカップそばというジャンルはなかなかの珍しさ。しかも、牛肉がごろっとレトルトで入っているので、インスタント好きにはたまりません。
さらにこの若狭牛そば。第9回日本農業新聞一村逸品大賞で、なんと「金賞」を受賞している実力派レトルト食品。
そばの味はもちろん、ボリュームたっぷりの若狭牛が、心もお腹も満たしてくれると評判のカップそばです。

■若狭牛そばの魅力その1 肉好きにうれしいボリューム

ごろっとたっぷり入った若狭牛肉です。

甘辛く味付けがされているので、これだけでも一品として召し上がっていただけます。
柔らかく煮込まれているので、ふわとろ食感が病みつきに。ご飯のお供としてはもちろん、ビールやワインと良く合う味付けとなっています。

■若狭牛そばの魅力その2 そば好きも納得のそば粉100%

福井県産のそば粉を100%使用した麵なので、そば好きも納得する美味しさと好評をいただいています。さらに、氷結乾燥された麺というこだわり様。ノンフライ麵だからこそ出せる、インスタントとは思えないつるっとした食感です。

■5分でこの美味しさ。飽きの来ない味付けの【若狭牛そば】

器を変え、ネギをトッピング。
もうこれがインスタントそばだとは思えませんよね。

カツオと昆布と煮干しの出汁に、牛肉の肉汁がたっぷり。のど越しの良いつるっとしたそばと出汁の相性が大変良く、お箸が止まりません。

常食はもちろん、年越しそばや引っ越しそば。非常食やストック食材に、ぜひこの若狭牛そばをお試しください。

■カップそばだけじゃない! 冷やしても美味しい若狭牛そば

食欲のない暑い季節には、冷たいそばをつるつるっと食べたいですよね。

そんな時にも、この若狭牛そばが大活躍です。
冷たくしめた麺と、甘辛い牛肉が食欲をそそります。おろしやネギ、大葉やワサビなどを添えるとよりグレードアップ。忙しい日などにはとてもありがたい手軽さですね。

■若狭牛そば(冷やし)を美味しく食べるコツ

氷水でしめると、麺がやや硬くなってしまいます。
粉っぽさは残りませんが、半煮えのような食感になるので、少し長めに待ち時間を取った方がよりおいしく召し上がっていただけます。

通常待ち時間5分→5分30秒~6分ほど。

カップ麺に付属している出汁は、5倍~6倍濃縮がおススメ。
そこにレトルト牛の汁を全部加えて、召し上がってください。

一気に混ぜて食べてもよし。
それぞれを一つずつ味わって食べてもよし。
熱々でも、冷やしでも美味しく食べられる若狭牛そば。

ぜひ福井のご当地インスタントそばをご賞味あれ♪

(ペンネーム KANAYA)