• 112 三里浜農協【さわやからっきょう】簡単アレンジレシピ付き

FEATURES

特集・読み物
「福井のしあわせな291のこと」

112 三里浜農協【さわやからっきょう】簡単アレンジレシピ付き

2017.09.01

三里浜農協【さわやからっきょう】簡単アレンジレシピ付き

日本海に面した砂丘で栽培された福井県のらっきょう。
二年もの歳月をかけ成長するらっきょうは、小粒で繊維が大変細かく、真っ白で歯切れのよい食感が特徴です。

このさわやからっきょうは、浅漬け風でうす塩仕立て。
ほのかな塩味と酸味の少ないらっきょうなので、酸っぱさが苦手という方にも美味しく召し上がって頂くことができるかと思います。

■体に良いから毎日食べたい「さわやからっきょう」

昔かららっきょうは体に良いと言われていますが、具体的にどのような効果が期待できるのでしょうか。

・らっきょうパワーその1 ダイエットに嬉しい成分「フルクタン」
フルクタンは、脂肪が体内に吸収されるのを防ぐ働きがあると言われていて、肥満予防に活躍が期待されている成分です。

・らっきょうパワーその2 「酸化アリル」で風邪予防
強い殺菌作用のある酸化アリル。体内に侵入した風邪の病原菌やウイルスを退治してくれると期待されている成分です。

・らっきょうパワーその3 便秘予防
らっきょうは水溶性食物繊維を多く含んでいるので、腸内環境を整えてくれると言われています。

■らっきょうをおしゃれに♪洋風和風アレンジレシピ

【らっきょうとトマトのミルフィーユ】
材料
・らっきょう 15粒
・固ゆで卵 2こ
・マヨネーズ 大さじ3
・トマト
・キュウリ
・コーン
・塩コショウ 適量
・レモン汁 小さじ1

作り方

1.卵を熱湯で13分茹で、氷水に冷やして殻をむく
2.らっきょうをみじん切りにする
3.マッシャーで卵を潰し、らっきょう、マヨネーズを入れ塩コショウで味を調える
4.レモン汁を加えて混ぜ合わせ、らっきょうタルタルの完成
5.次に、トマトをスライスする
6.スライスしたトマトに、らっきょうタルタルを乗せ、ミルフィーユ状に重ねていく
7.彩にコーンとキュウリを乗せ、完成

通常のらっきょうでは酸味が強いので、とがった味となってしまいます。
ですが、このさわやからっきょうは浅漬けで酸味が少なく、他の料理と相性が抜群です。
とくに、シャキシャキとした歯ごたえが重要なタルタルソースには相性ピッタリ。あっさりとした食感と、らっきょうのうま味で飽きずに食べられますよ♪

【変わり種 らっきょうの天ぷら】

さくっとして、シャリシャリ。
噛むと中から水分があふれてくる意外な食感。
あっさりとしたらっきょうが、お口直しの代わりをしてくれますよ。

さわやからっきょうはうっすらと塩味がついているので、天ぷらにしてもそのまま召し上がって頂く事ができます。
味付けがやや物足りない時は、抹茶塩がおススメです。

カレーやご飯のお供以外にも、オシャレに美味しくアレンジのできる福井のさわやからっきょう。ぜひ一度ご賞味ください♪

ペンネーム KANAYA