• 119 夏にバテ♪エコファームみかたの梅実(梅酒漬けの梅) おすすめレシピ

FEATURES

特集・読み物
「福井のしあわせな291のこと」

119 夏にバテ♪エコファームみかたの梅実(梅酒漬けの梅) おすすめレシピ

2017.09.01

夏にバテ♪エコファームみかたの梅実(梅酒漬けの梅) おすすめレシピ

『生産者と作り手が見えることが大事』安心安全を届けることをモットーとした、エコファームみかたの梅酒の実をご紹介いたします。

果肉が厚く、種が小さな若狭の梅「紅映梅」。一時は紀州南高梅にも勝るとも言われ、全国各地で栽培されたほどです。しかし、手間や収穫量の少なさから徐々に生産量は減り、現在では福井県でのみ生産されています。

そんな貴重な梅を使用したのが、エコファームみかたの梅酒。
テレビやマスコミに取り上げられたこともあり、全国各地よりお取り寄せがされるほど評判の商品です。
そして梅酒を作って残った梅が、この【梅実】です。

■梅酒の効能はお酒だけ? 残った梅は?

梅酒の効能はとても有名ですよね。
・疲労回復
・食欲増進
・便秘解消
・美容効果
・血液サラサラ

などなど。梅酒に含まれているクエン酸の働きがとても高く、万能薬とも言われている梅酒です。

この効能。梅酒だけではなく、梅酒を漬けている梅にもこれらの効能が含まれているってご存知でしたでしょうか?

梅はお酒に漬かっているので、成分が抜け出てしまっているのと思いがちですが、実はそうでもありません。
しっかりと大事な成分が残ったままなのです。

そこで梅酒を付けた残り梅で、美味しい健康レシピをご紹介いたします♪

■梅酒ゼリー 黒蜜添え

材料(4人前)
・粉ゼラチン 5g
・梅酒 100cc
・水 200cc
・グラニュー糖 大さじ6
・梅実 5つ

作り方
1.水にグラニュー糖を入れ、梅実と一緒に煮立てる
2.梅実が柔らかくなったら梅酒を入れ、かるく沸騰
3.梅実を取り出し、ゼラチンを加える
4.粗熱が取れたら、梅実を入れた器に流す
5.冷蔵庫で冷やし固める
6.残った梅を細かく切り、トッピング
7.黒蜜をかけて完成

梅酒の梅はアルコールも高く、硬め。
直接食べるよりも、一度火を通してからお召し上がり頂くことをおススメします。

■梅実ジャムと梅実ジャム蒸しパン

<梅実ジャムの作り方>

材料
・梅実5つ
・砂糖70g
・水20cc

1.材料を混ぜ合わせ、煮込む
2.梅実が柔らかくなってきたら、種と皮を外す
3.トロミがしっかりとできるまで煮詰めて完成
(熱湯殺菌消毒をした瓶で保存しましょう)

<梅実ジャム蒸しパンの作り方>

・ホットケーキミックス 150g
・牛乳 180cc
・卵 1個
・梅実ジャム 大さじ4

1.材料を混ぜ合わせ、カップもしくは容器に半分ほど流す
2.軽くラップをかけレンジにかける
3.1~2分様子を見ながら、膨張が終わるのを待ち、取り出す
4.竹串で火の通り具合を確認し、完成

ほんのりと梅酒風味で、甘い大人の味わいに。

梅実ジャムは大変万能で、デザートのトッピングとして使用できるほか、チャツネの代用としてカレーの隠し味に使用できます。さらに、チャーハンに刻んで入れたり、そうめんのトッピングとしても使用できます。

食欲のない時期、疲れたなと思った時に、ぜひ福井の【梅実】をご活用下さい♪

(ペンネーム KANAYA)