• 029 黄金のだしと相性バッチリなレシピを紹介!家庭でプロの味わいを。

FEATURES

特集・読み物
「福井のしあわせな291のこと」

029 黄金のだしと相性バッチリなレシピを紹介!家庭でプロの味わいを。

2017.05.01

黄金のだしと相性バッチリなレシピを紹介!家庭でプロの味わいを。

料理の味を引きだし、魅力を活かしつつも上手く調和させてくれるのが『だし』です。
料理の名脇役的存在でもあります。でも、だしをとるのは結構大変だったりしますよね…。かつお節、昆布、しいたけなど色んな素材をだしとして使う方法はありますが、地味に手間がかかる作業です。
「黄金のだし」は“美味しく”“手間いらず”“素材そのまま”という3つの魅力を兼ね備えた、画期的なだしなのです。

■美味しさの秘密は厳選された6種類の素材

黄金のだしは北前船のカワモトが販売しており、厳選された国産原料を使用しています。
・九州産うるめいわし節
・九州産さば節
・長崎産焼きあご
・焼津産本枯れかつお節
・九州産原木しいたけ
・北海道産新昆布

などの6種類の素材を独自にブレンドしており、素材のうまみと香りの相乗効果を生み出す、黄金比率にこだわっています。これらの素材が細かく粉砕されたものをティーバックに入れており、素材の風味をそのまま味わえます。

■黄金のだしと相性が良いレシピ

黄金のだしはどんなメニューでも、その香り立つ美味しさを楽しむことが出来ます。
その中でも、だしのうま味と相性が良いレシピを紹介していきますね。

たけのこの黄金の土佐煮

▼材料
たけのこの水煮
黄金のだし
かつお節
☆砂糖
☆醤油
☆料理酒

▼作り方
1. たけのこの水煮の下処理を行い、お湯を沸かし、沸騰したお湯でゆでたら冷水につけて冷やしていきます。
2. 冷やしたたけのこをお好みの大きさにカットします。
3. 黄金のだしで、だし汁を作り、☆の材料を全ていれてじっくり煮みます。
4. 煮汁がなくなるまで煮込んだら鰹節をまぶして完成!

黄金の鯛めし 炊飯器ver

▼材料
鯛の切り身
黄金のだし
ネギ(万能でも長ねぎでも)

▼作り方
1. 鯛の骨を取り、下処理を行う。
2. お米を研いで、規定量より少し多めに水をいれる。
3. 黄金のだしのティーバッグの封を開けて、中の粉末だけを2に投入してよく混ぜる。
4. 3の上に1を載せて普通に炊飯します。
5. 炊き上がったらムラが出来ないように、しっかり混ぜます。
6. 蒸らしたら完成です。

■簡単にプロのような味を再現できる

黄金のだしを使うと、手間ひまかけることなくプロのような美味しい料理が作れます。
日本ならではの食文化をぜひご家庭で楽しんで下さいね。

(ペンネーム hanonw)