• 止まらない美味しさ!「うに豆」はリピーターの多いロングセラー

FEATURES

特集・読み物

止まらない美味しさ!「うに豆」はリピーターの多いロングセラー

2017.05.01

止まらない美味しさ!「うに豆」はリピーターの多いロングセラー

うに豆は、創業210年を超える「天たつ」が手掛けるロングセラー商品です。そら豆を素揚げした後、ウニの粉をまぶしてローストしてあります。味は販売当初から変わっていません。
サクサク、ポリポリの食感は、お子様からお年寄りまで食べやすい歯ざわり。ほんのりウニの香りと塩気、そら豆の香ばしさを楽しめます。家庭用だけでなく、贈答用にもおすすめの1品です。
また、うに豆を使ったサラダのレシピもご紹介します。

■サクサク・ポリポリ軽い食感が楽しい豆菓子

うに豆は、軽い歯ざわりでサクッと砕ける食感が特長です。お煎餅のような見た目とは違って食べやすく、お子様からお年寄りまで楽しめます。程良い塩味が絶妙で、一度食べたら止まりません。ビールなどのお酒のおつまみにはもちろん、緑茶やコーヒーにも合います。福井を訪れたら必ず買って帰る人もいるほど、リピーターの多い商品です。
数日に分けて食べるときは、湿気らないようにしっかりと封をしましょう。もし湿気った場合は、オーブンや電子レンジなどで加熱するとサクサクに戻ります。うに豆の食感を楽しんでみませんか。

■うに豆を手掛けるのは江戸時代から続く老舗「天たつ」

うに豆は、昭和初期から販売されているロングセラー商品です。味付けは売り出し当初から変わっていません。うに豆を手掛けるのは、ウニ専門店の「天たつ」。創業210年を超える、江戸時代から続く老舗です。
うに豆は、贈答用と家庭用があります。贈答用のパッケージは縦へ溝の入った黒い紙筒で、ウニのトゲのようなイメージ。高級感があるので、手土産におすすめです。

家庭用パッケージ。

家庭用はジッパー付きで、湿気にくいので食感を保つことができます。一度食べ出すと止まらないので、ジッパーは必要ないと言われる方もいるほどです。

贈答用パッケージ。(店舗でのお取り扱いはございません)

■彩り鮮やか!うに豆の食感が嬉しいカリカリサラダ

うに豆はそのまま食べるだけでなく、サラダと組み合わせるのもおすすめです。うに豆の食感がアクセントになり、彩りもプラスされて、いつものサラダが贅沢な1品に変身します。

<材料>
・うに豆 5g
・ベビーリーフ 1袋
・オリーブオイル 大さじ1
・塩 少々
・コショウ 少々
・粉チーズ 少々

<作り方>
1. うに豆をビニール袋へ入れて、麺棒などで砕きます。
2. ベビーリーフを洗い水気を切ります。
3. ボウルへベビーリーフ、オリーブオイル、塩、コショウを入れて混ぜ合わせ、お皿に盛りつけます。
4. うに豆、粉チーズを振り掛けて出来上がりです。

■一度食べたら止まらない上品な味わいの「うに豆」

江戸時代から続く老舗が手掛ける「うに豆」は、幅広い年齢層に親しまれるお菓子です。程良い塩気とサクサク食感は、忘れられない味ですよ。ご自宅用だけでなく、手土産にうに豆はいかがでしょうか。

(ペンネーム junhasegawa)