• 039 オーロラ印の『味付たら』 おすすめアレンジレシピのご紹介

FEATURES

特集・読み物

039 オーロラ印の『味付たら』 おすすめアレンジレシピのご紹介

2017.05.08

オーロラ印の『味付たら』 おすすめアレンジレシピのご紹介

北海道で獲れた新鮮なたらを、美味しく加工したこの味付たら。あっさりとした味わいで、ビールのおつまみやお茶漬けのお供として有名ですよね♪

テレビでも取り上げられるほど、人気のあるこの味付たらは、塩味がやや強め。ごはんのお供としても相性が良いのですが、この塩分をいかして、さまざまな料理にもアレンジが可能なのです。

■封を開けた瞬間 ついビールが欲しくなる香り


お酒を飲む人にとって、この香りはすぐに想像がつくかもしれません。
ほのかな海の匂いと、加工された味付たらの香り。
『ザ・おつまみの香り』と言っても良いでしょう。

たらの極上部分を独自の精製調味料で加工されているということもあり、香りだけでなく味の点においても『ザ・おつまみ』ですね♪

食感はふんわりと柔らかいので、口当たりが優しいという特徴があります。

柔らかいのに、噛みごたえのある味付たら。
噛みしめる度に、うま味と塩味が口いっぱいに広がります。

■ポルトガル風 味付たらdeバカリョアーダレシピ


バカリョアーダは、塩漬け乾燥されたバカリャウ(干し鱈)に、トマトやジャガイモを加えて、一緒に調理するブラジルの家庭料理です。

ブラジルでは乾燥たらの切り身を使用しますが、今回はこの味付たらでブラジル家庭料理を作っちゃいましょう!

材料
・味付たら
・ニンニク 2かけ
・ミックスビーンズ 1袋
・ジャガイモ 1個
・玉ねぎ 1個
・トマト 大1個
・ニンジン 1/2個
・オリーブオイル 大さじ1
・白ワイン50cc

作り方
1 フライパンにオリーブオイルを入れる。
2 薄くスライスしたニンニクを弱火で炒める。
3 香りがたったら、硬めの野菜から入れる。
4 白ワインと味付たらを入れて、しばらく煮込む。

最初から味付たらに味がついているので、調味料いらず。
日本人の口にとても相性の良い味です。

さっくりと炒めても美味しいけれど、じっくりとオーブンで煮焼きすると、より一層たらのうま味と塩味が野菜に行きわたり、胃も心もほっこりです。

■簡単時短レシピ シラスと味付たらのナムル


材料
・シラス 50g
・味付たら 30g
・ネギ 少々
・韓国唐辛子 少々(あれば)
・ごま油 小さじ1

・ニンニクペースト 少々
・中華スープの素 小さじ1/2
・砂糖 小さじ1
・醤油 小さじ1

作り方
1 フライパンにごま油を入れる。
2 弱火で香りがたったら、韓国唐辛子を入れ、調味料を加える。
3 混ぜ合わさったら火を止め、シラス、味付たらを加える。
4 良く味がなじむよう混ぜ合わせる。

とても簡単時短メニューなので、5分もかからず作れちゃいます。

ご飯と相性が抜群。これ一つで何度もお代わりしてしまう美味しさだから、一度作ったらもうやみつきです♪

■混ぜるだけ! 味付たらのサックリ酢の物

材料
・きゅうり
・ニンジン
・味付たら
・米酢

作り方
千切りにした野菜と、味付たらに米酢を加えて完成です。

味付たらにしっかりと味が付いてあるので、野菜を多めに入れるとさっぱりした味わいとなります。
しんなりするまで漬け込んでも美味しいのですが、私はサラダ風にさっくりと混ぜ合わせただけの酢の物がお気に入り。時間も2分程度なので、忙しい日の一品に重宝しますよ♪

万能な使い方ができるオーロラ印の味付たら。
ぜひ一度ご賞味ください♪

(ペンネーム KANAYA)