• 040 ご飯のお共やお酒のおつまみにもなる美味しい「わさび昆布」

FEATURES

特集・読み物
「福井のしあわせな291のこと」

040 ご飯のお共やお酒のおつまみにもなる美味しい「わさび昆布」

2017.05.08

ご飯のお共やお酒のおつまみにもなる美味しい「わさび昆布」

古くから日本各地で食べられている昆布は、ミネラルや食物繊維が多く含まれた健康素材としても親しまれてきました。郷土料理に使われることも多く、日本人には馴染みのある食べ物です。昆布と国産わさびの茎を使い、ピリッと若干の刺激とともに味わえる「わさび昆布」はご飯のお共やお酒のおつまみとしても楽しめます。国産わさびの風味を活かした「わさび昆布」の味と一緒に、他のお料理と合わせた使い方もご紹介します。

■昆布はカルシウムや食物繊維・ミネラルなど栄養豊富な食材

昆布は昔から「よろこんぶ」という語呂合わせで、縁起の良い食べ物として結婚式などのおめでたい席でも使用されてきました。またカルシウムや食物繊維・ミネラルが豊富に含まれていて栄養価が高いことから、身体にも良い食べ物として親しまれています。昆布の繁殖力の強さから子授けの願掛けとして用いられることもあり、栄養価の高さから妊婦さんにも良いとされています。わさびの特有のピリッとした辛味成分が体内酵素を活性化させ、老化や抗アレルギー作用があると言われているため、昆布と合わせると高い栄養価にプラスして嬉しい効果にも期待できそうです。

■国産わさびが出すピリッとした辛さは上品な口あたり

タコワサやアボガドわさび・お肉やお刺身につけたりと、お酒のおつまみにしたいメニューにもわさびは豊富に使われています。「わさび昆布」はしっかりとした味付けの中に少しピリッとしたわさびの辛味と柔らかいわさびの風味が詰まっているため、そのままでも十分おつまみとして味わうこともでき、わさび好きな人にはもちろん、わさびが少し苦手な方でも美味しく楽しんでいただける一品です。


上品な辛さが魅力の「わさび昆布」はご飯との相性も抜群なので、朝食のお共にしても刺激が強すぎず、口あたり良くお召し上がりいただけます。

■「わさび昆布」の旨味をいつものお料理にプラス

しっかり味の付いた「わさび昆布」はいつものお料理にプラスするアレンジにもおすすめです。煮物やお吸い物・炊き込み御飯などに入れると昆布の旨味とほんのりわさびの風味が溶け出し、いつものお料理に加えるだけで一手間かけたような仕上がりになります。

また小さく刻んでアボカドなどと一緒に和えサラダに入れると、「わさび昆布」の和風サラダとしても楽しめます。アレンジ次第で使い方の幅が広がり、ご家庭のオリジナルアレンジを見つけるのも楽しいですね。

■縁起物の昆布を使った「わさび昆布」は贈り物にもおすすめ

使いやすいサイズ155gずつパッケージされた「わさび昆布」は、いくつかのセットにしたり他の物との詰め合わせにしたりして贈り物にするのもおすすめです。そのまま食べても、アレンジ料理に使っても美味しく楽しめる「わさび昆布」おひとついかがですか?

(ペンネーム Saori H)