• 159 海の恵みがたっぷり!小浜海産物の牡蠣醤(かきひしお)を使ったレシピ

FEATURES

特集・読み物
「福井のしあわせな291のこと」

159 海の恵みがたっぷり!小浜海産物の牡蠣醤(かきひしお)を使ったレシピ

2017.11.01

海の恵みがたっぷり!小浜海産物の牡蠣醤(かきひしお)を使ったレシピ

牡蠣ひしおは、広島県産の牡蠣をペースト状に加工し、醗酵させた魚醤(ぎょしょう)です。牡蠣といえば広島と言われるのは、広島の海は波がおだやかで牡蠣が育つのにピッタリなのです。広島の海の恵みをたっぷり受けた牡蠣は、甘くて深い味わい。

そんな美味しい広島の牡蠣に、若狭地方で伝承されてきた魚醤の発酵技術がであい、じっくり熟成・発酵した魚醤が牡蠣ひしおです。今回は牡蠣ひしおのアレンジレシピを紹介します!

■磯の香りがたまらない!牡蠣の美味しさがたっぷり濃縮された牡蠣ひしお

牡蠣ひしおはとっても可愛くておしゃれな小瓶に入っています。お洒落なインテリアにも馴染みますよ。
トロトロと濃度の高そうな牡蠣ひしおからは、牡蠣特有の磯の薫りがふわっと染み渡ってきます。うぐいす色で個性的な見た目をしていますが、口のなかに入れると磯の味、甘さ、ほんのりとした苦味。まさに牡蠣そのもの!

ごはんにそのままかけたら即席牡蠣ごはんです。これだけでごはんが何杯も食べられるような、たまらない美味しさです。

■とことん牡蠣の味を楽しめる!牡蠣ひしおのパスタ

牡蠣ひしおをつかったパスタを紹介します!

○材料(1人前)
アスパラ 1本
ミニトマト 2分の1個
牡蠣 適量
牡蠣ひしお 大さじ2
オリーブオイル 大さじ2
パスタ 100g
にんにく ひとかけら
塩‥小さじ1
胡椒 少々

○作り方
1.鍋にお水を入れて沸騰させます。
2.沸騰させている間に、アスパラとトマトの下ごしらえをして切り、1が沸騰したらパスタを入れて所定の時間茹でます。
3.フライパンにオリーブオイルを入れて熱した後、ニンニクを入れます。アスパラと牡蠣をいれて中火で炒め、火が通ったら茹でたパスタとトマトをいれて混ぜながら炒めます
4.最後に牡蠣ひしおを入れて和えたら出来上がりです! 

■牡蠣ひしおのコクと太刀魚の歯ごたえがたまらない!太刀魚の海鮮丼

○材料 
・太刀魚の刺身(1人分)
・牡蠣ひしお
・ごはん
・醤油
・ネギ
・カワイワレ大根

○作り方
1.ごはんを茶碗によそって太刀魚の刺身を綺麗に盛り付けます。
2.ごはんの上にネギとカイワレ大根盛り付けます。
3.最後に牡蠣ひしおをかけたら出来上がりです!

■どんな料理にも合う!牡蠣ひしおは料理のオールラウンダー!

卵かけご飯やパスタ、炒め物やサラダなど牡蠣ひしおはどんな料理にも合いますよ。まさにオールラウンダー!ぜひご家庭でも取り入れてみてくださいね。

(ペンネーム hanon)