• 176 えのきがますます好きになる!『ジンジャーえのき茎わかめ入り』のアレンジレシピを紹介

FEATURES

特集・読み物
「福井のしあわせな291のこと」

176 えのきがますます好きになる!『ジンジャーえのき茎わかめ入り』のアレンジレシピを紹介

2017.12.01

えのきがますます好きになる!『ジンジャーえのき茎わかめ入り』のアレンジレシピを紹介

ジンジャーえのき茎わかめ入りは、雑誌で紹介されたこともある福井の名産品です。

日本海の荒波そして極寒で育った、たくましいえのきをジンジャー風味のさわやかな後味で楽しめます。噛むごとに広がる素材の旨味と、歯ごたえは、料理をどこまでも美味しく彩り、そして幅広く使えます。

今回は、ジンジャーえのき茎わかめ入りを使用したアレンジレシピを紹介します。

■料理のアレンジにぴったりなジンジャーえのき茎わかめ入り!

まさに『こんな商品がほしかった!』を体現してくれたのが、ジンジャーえのき茎わかめ入り。

いつもの料理を見映えよく、風味よくしようと思ってもなかなか難しいですよね。でもジンジャーえのき茎わかめ入りを使えば、美味しく、手間かけて作った一品にあっという間に変身するんですよ。

豆腐にかけたり、卵焼きにいれたり、サラダの付け合わせにもピッタリ。鍋の具材にも良さそうです。

ジンジャーの独特の風味はお酒にも合います。ビールとの相性は格別です!
ご飯にそのままかけても、とっても美味しいです。

ヘルシーなので、ダイエット中の方にもオススメです。

■あっさりピリピリ鶏胸肉のジンジャーソテー

鶏むね肉のあっさりとした味わいと、ジンジャーのピリッとした風味が絶妙なレシピです。簡単なのに食べた人が笑顔になる一品です。

材料(2人分)
鶏胸肉・・・1枚 
ジンジャーえのき茎わかめ入り・・・2分の1袋
塩コショウ・・・少々
油・・・適量

作り方
1.フライパンで鶏むね肉を焼いていきます。火が通るようにふたをしてしっかり熱してください。
2.火が完全に通ったら塩コショウをふり、お皿にうつします。
ジンジャーえのき茎わかめをフライパンで温め、焼いた鶏むね肉の上にかけたら出来上がりです。

■ジンジャーえのき茎わかめ入りのあったかスープ

肌寒くやってきた今の季節にピッタリ!しょうがで体がぽかぽかになる、あったかスープです。

材料(2人分)
ジンジャーえのき茎わかめ入り・・・半量
オクラ・・・4本ぐらい
鶏ガラスープの素・・・適量
水400ml
醤油・・・少々

作り方
1.お水を鍋に入れて沸騰させます。
2.沸騰したらジンジャーえのき茎わかめとオクラを入れて少し煮込みます。
3.鶏ガラスープの素を入れて出来上がりです。

■毎日の元気のみなもと、ジンジャーえのき茎わかめ

素朴な風味だけれどクセが良いジンジャーえのき茎わかめ入りは、どこか懐かしい味です。食べるとからだの中から元気になります。食べだしたら箸がとまらないですよ。

(ペンネーム hanon)