• 277 ほくほくでしっとりの焼き魚がすぐ食べられる!丸繫三明物産の「小鯛の姿焼」

FEATURES

特集・読み物
「福井のしあわせな291のこと」

277 ほくほくでしっとりの焼き魚がすぐ食べられる!丸繫三明物産の「小鯛の姿焼」

2018.05.02

ほくほくでしっとりの焼き魚がすぐ食べられる!丸繫三明物産の「小鯛の姿焼」

魚の料理特有の“汚れ”や“ニオイ”などの気になる悩みが一切ない、「小鯛の姿焼」。湯せんや電子レンジで加熱するだけで、かんたんに鯛の焼き魚が食べられます。小鯛の姿焼は、鯛や調味料もひとつひとつ品質やブランドを厳選し、とことん美味しさを追求した焼き魚です。

丸繫三明物産の小鯛の姿焼を食べてみた感想や、小鯛の姿焼を使用したアレンジレシピを紹介します!

■焼きたての魚の旨みがぎゅっとつまった小鯛の姿焼

独自の製法により、赤外線で上下から熱を加え焼き上げた小鯛の身は、ふっくらほくほく。ひきしまった身には脂がしっかりのっています。

調理方法は、沸騰したお湯で5~6分茹でるか、電子レンジで1分加熱するだけ。
真空パックされた封をあけると、香ばしい焼き魚の匂いが食欲をそそります!まさに焼きたての魚がそのままパックされています。

大きすぎず、小さすぎなきないサイズがとっても便利!ちょうど食べきれるのが嬉しいです。

しっとりとした食感と、さわやかな塩味になんとも幸せな気分になれました。

■小鯛の姿焼のアレンジレシピ(1)モリモリ香草サラダ

前菜にもメインデッシュにもオススメのレシピです!パクチーとクレソンの個性的な風味と、小鯛のさっぱりとした味わいが絶妙にマッチします。

【材料 2人分】
小鯛の姿焼き・・・1袋
パクチー・・・適量
クレソン・・・適量
キヌア・・・大さじ2
ゴマ油・・・大さじ1
醤油・・・小さじ2

【作り方】
1.パクチーとクレソンを水でよく洗い、水分をふきとります。
2.小鯛の姿焼の袋をあけて、レンジで1分間あたためます。
3.皿に1と2を盛り付けたらキヌアをまぶしましょう。
4.ゴマ油と醤油をたらして出来上がりです

■小鯛の姿焼のアレンジレシピ(2)甘じょっぱいクリーム煮

甘いクリームソースと、小鯛の塩味のマリアージュを楽しむレシピ。パーティーメニューとしても活躍します! 

【材料 2人分】
小鯛の姿焼き・・・1袋
玉ねぎ・・・半分
付け合わせの野菜・・・適量

生クリーム・・・50ml ~80ml
牛乳・・・100~150ml
胡椒・・・適量

【作り方】
1.玉ねぎを細かくみじん切りにして、フライパンで炒めます。
2.玉ねぎに火が通ったら牛乳と生クリームを少しずついれてかき混ぜながら熱します。
3.小鯛の姿焼きを電子レンジで1分加熱します。
4.小鯛の姿焼きを皿に盛り付け、クリームをかけて付け合わせの野菜をのせます。
5.胡椒をふって出来上がりです!

■手軽に!かんたんに!食卓に美味しい焼き魚を

美味しくてかんたんに焼き魚を楽しめる小鯛の姿焼をぜひ一度ご賞味ください。丸繫三明物産は他にもさばやカレイ、のどぐろなど様々な焼き魚の姿焼を販売しています。気分やお好みで旨みたっぷりの魚たちをお楽しみください。

(さきみち 歩)