• 278 乾燥スルメが料理に大活躍!【早崎商店のするめ(5枚入り)】

FEATURES

特集・読み物
「福井のしあわせな291のこと」

278 乾燥スルメが料理に大活躍!【早崎商店のするめ(5枚入り)】

2018.05.02

乾燥スルメが料理に大活躍!【早崎商店のするめ(5枚入り)】

お酒のお供の代表格でもある「するめ」。噛めば噛むほど味に深みが増すするめは、ずっと昔から日本で愛され続けてきた食材でもあります。
福井の早崎商店から発売されているするめは、かなり大きなイカが1袋に5枚入っています。良質なイカを厳選し、丁寧に乾燥されているするめは旨味が抜群。様々な料理にも活用することができます。

■するめ豆知識。「あたりめ」って言われるけど、どういう意味?

よくするめの事を、あたりめと呼びますよね。なぜあたりめと呼ばれるようになったのでしょうか。
そう呼ばれるようになった起源は、江戸時代にさかのぼります。
江戸時代では、お金のことを「お足」と呼んでいました。あちらこちら行ったり来たりするお金。まるでお金に足が生えているようだということで、お金のことを「お足」と呼ぶようになったそうです。そしてイカには足が沢山あることから、縁起の良い「当たり」にちなんで、「あたりめ」と呼ばれるようになったと言われています。また、するめは「(お金を)掏る」という言葉が連想されてしまうことから、縁起を担いで「する(め)」→「あたり(め)」と逆に呼ばれるようになった、とも言われています。

■乾燥するめを水で戻して活用。イカ料理

おつまみとして重宝しているするめですが、どうしても残ってしまう時がありますよね。乾物だから日持ちはするけど、どうにか活用法がないだろうか。と悩む方は多くいらっしゃると思います。
そこで、水に戻してイカとして活用してみてはいかがでしょうか。

【するめの戻し方】

・するめ3枚
・水 500ml
・料理用の重曹 大さじ1/2
・ジッパーつき袋 大1枚

重曹を溶かした水をジッパーのついた袋に入れ、足と胴体を外したするめを入れます。空気を抜いて密封にし、冷蔵庫で1晩寝かせて完成です。
その後よく水洗いし、完成です。軟骨もさっと取れますし、通常のイカ料理として活用していただくことができますよ!

■食べたら止まらない病みつき「するめキムチ」

甘辛いするめキムチは、一度食べたら病みつきになること間違いなし!お酒のお供としても大変便利なするめですが、ご飯のお供として相性の良いするめキムチも、かなりおススメです♪

~作り方~
材料
・するめ 1/2
・醤油 小さじ1/2
・みりん 小さじ1/2
・ニンニクペースト 少々
・コチュジャン 大さじ1
・ごま油 大さじ1
・水あめ(はちみつでも可)大さじ1
・白ごま 少々

1.するめを細かく裂いておきます。
2.調味料をフライパンに入れ、煮詰めていきます。
3.火を止め、するめを入れます。
4.よく混ぜ、味をしっかりと馴染ませたら完成です。

袋に入れて揉みこむと、手も汚れず簡単便利。ついつい食べたくなる味なので、ぜひ一度お試しあれ♪

(ペンネーム KANAYA)