• 285 こだわり凝縮!三代目の越前そば(旨味、香味)武生製麺

FEATURES

特集・読み物
「福井のしあわせな291のこと」

285 こだわり凝縮!三代目の越前そば(旨味、香味)武生製麺

2018.05.02

こだわり凝縮!三代目の越前そば(旨味、香味)武生製麺

蕎麦作り三十余年。越前屋三代目の蕎麦職人がこだわり抜いた逸品が、自宅で手軽に味わっていただけます。
このそばは、三代目自らが蕎麦の実の栽培に適した土地を探し、福井と北海道で蕎麦を自家栽培。種を蒔くところから収穫に至るまで、すべての過程を手掛けていています。丁寧に育てた、蕎麦の実にこだわった自慢の蕎麦は、大手通販サイトでグルメ大賞を受賞、またモンドセレクションでも銀賞を受賞するなど、皆様から多くの評価を得ている蕎麦です。

■三代目の越前そばがとにかく美味しい理由

挽きたての蕎麦粉で蕎麦を打つ。蕎麦は鮮度が命です。
自家農場で育てた蕎麦の実を、自家工場にて精選。1日に作る蕎麦の量だけを挽いているので、芳醇な香りの生きた蕎麦となります。また、外皮を取り除いた蕎麦の実を丸ごと挽いているので、香りがとても高く、独特の甘みが特徴です。

■「たて」が旨味の決め手です

蕎麦の美味しさの決め手でもある3大「たて」。それは挽きたて、打ち立て、茹でたての三つです。三代目の越前そばは挽きたて、打ち立てをお届けしていますので、あとはお家で茹でたてを召し上がっていただくだけです。

~美味しい蕎麦の茹で方~
越前蕎麦は、コシが強くやや太めの蕎麦となっています。美味しい蕎麦の茹で方としては、たっぷりの沸騰したお湯の中に、ほぐした蕎麦を入れ、2分半~3分程度湯がきます。この時、蕎麦が鍋の中で踊るように湯がくのがコツ。茹で上がった蕎麦を冷たい水でさっとしめて、出来上がりです。

■茹で終えたお湯も、美味しい蕎麦湯として召し上がって頂けます

湯がき終わったお湯は、白濁として、蕎麦の香が残るトロトロの蕎麦湯となります。柔らかいねっとりとした舌ざわり、ふんわりと広がる蕎麦の香りと甘みが特徴で、蕎麦湯は蕎麦を食べ終わった後の楽しみでもあります。そのまま、もしくは残った蕎麦つゆと割ってお飲みください。

■かけ蕎麦でも美味しい秘伝のつゆ

三代目の越前そばに付属しているつゆは、越前屋秘伝のつゆとなっています。イワシ、かつお、鯖、昆布エキスなどを調合し、ミネラル豊富な越前の地下水を使用。その日の気温や温度差によって調合を変えるほど、こだわり抜いた至極のつゆです。
深みのある甘さが特徴で、越前蕎麦の旨味をより引き立たせるキレのある味わいとなっています。「三代目の越前そば」は通常の蕎麦よりコシがありますので、温かいかけ蕎麦としても美味しく召し上がって頂けますよ♪

(ペンネーム KANAYA)